【2022年最新】読み放題できるおすすめBL漫画>>>

【型紙あり】簡単に手作りできるクリスマス・アドベントカレンダーの作り方

推し活

アドベントカレンダーとはクリスマスを待ち望む期間12月1日から24日まで毎日ひとつずつ開けて、最後にクリスマスを迎えるアドベントボックスもカウントダウンアイテムです。そんなクリスマスギフトにぴったりのアドベントカレンダーを簡単に手作りできる型紙を作ってみました。

簡単に手作りできるアドベントカレンダーの作り方

1枚目 2枚目 3枚目 4枚目 5枚目 6枚目

型紙をお好きな紙に印刷して、箱の形に成形するだけの簡単なアドベントカレンダーです。紙はコンビニのネットプリントでもできますが、厚紙に印刷した方が丈夫に仕上がります。

内側が柄付きのものも可愛いでしょう。A4サイズで作っていますが、お好きなプレゼントに合わせて小さめに印刷したり大きめの紙に印刷したり楽しんでみてください。

中に入れるギフトは一口サイズのお菓子や、入浴剤、小さいキャンドルなどもいいでしょう。お手紙も一緒に入れると喜ばれるでしょう!

必要な道具

  • 印刷紙
  • ハサミ
  • テープのり(またはスティックのり)
  • お好きな箱
  • マスキングテープ

今回はネットプリントに印刷しました。普通紙だとペラペラなので、内側に好きな柄の用紙を貼り付けてもいいと思います。

印刷紙たら型紙通りに紙をカットしていきます。

カットが終わったら点線に合わせて全て山折りにしていきます。

内側に折り込みながら糊付けしていきます。反対も同じように折り込んで完成です!

今回はA4サイズで作ったので、飴やチロルチョコなど一口お菓子が入ります。マスキングテープで封をしたらお好きな箱に詰めてみてください!

100均のギフトボックスや、B5サイズの箱にピッタリ入ります。あとは可愛くラッピングしてプレゼントしてみてください!

アドベントカレンダーの一例

こちらは毎年アドベントカレンダーをプレゼントしてくれるお友達のギフトボックス。毎年すごく手がこんでいて感動します…。朝起きたときや帰宅した後に毎日一つ開封して、一口メッセージとお菓子や紅茶、お香やキャンドルなど楽しんでいます。毎日帰るのが楽しみになりますね。

他のアドベントカレンダーの作り方

引き出しタイプ

こちらは引き出しタイプのアドベントカレンダー。購入するとちょっとお高いアドベントカレンダーですが、100均の材料だけで手作りできます!お子さんにも喜ばれそうです。

テトラパック

折り紙を使ったテトラパックのアドベントカレンダー。紐を通してツリーに飾っても可愛いです。

交換便で楽しめるアドベントカレンダー

なかなか会えない友人に郵送で送っても喜ばれるでしょう。お好きなラッピング袋に詰めるだけなので簡単ですね!クリスマスの時期は様々なラッピング袋が販売されているのでみているだけでも楽しくなります!

おわりに

ぜひお友達や大切な人にプレゼントしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました