【2022年最新】読み放題できるおすすめBL漫画>>>

「2gether」が漫画化ebookjapanで無料連載中【ネタバレ】

BL 実写

近年タイBLの人気が凄まじいですよね!私もそんな沼にどっぷり浸かった1人ですがあの人気タイBL「2gether」がなんとコミック化!そして無料連載中とあって好きな方、気になっている方にあらすじと作品をご紹介します。

猫店長
猫店長

2getherはドラマのあのビジュアルがあってこそ!と思っていましたが漫画はまた違った楽しさがありました!無料連載中なのでぜひ読んでみてください!

『2gether』作品紹介

私もまんまとタイBL沼にハマった1人ですが、その中でも一番人気と言えるほど人気が凄まじい「2gether」その魅力はなんといっても顔面偏差値の高さ世界国宝級の圧倒的なビジュアルの良さと、テンポのいいストーリーが魅力です。

初めてタイBLを見たのがこの作品でしたが、最初は慣れない海外ものドラマと日本と違うテンポ感で大丈夫かなと不安でしたがそんなの無問題!ストーリーも展開もわりとBLを見慣れた人ならあるあるが凝縮され、その中でも自ら心情をイメージソングとして歌ってくれたり、怒涛の胸キュン台詞の嵐!

そしてラブコメながら泣かせるところは泣かせてくる!!「楽園はタイにあった」とはこのこと。見始めた私を含め友人たちは口を揃え「これがドラマ見れるなんて」「タイがすごい」「美しすぎて顔がいいどころではない」「芸術品」と言い、今現在も楽園に夢見たまま心が帰ってきてません。タイに行きタイ(ずっと言ってる)

『2gether』漫画紹介

そんな中「2gether」がなんとコミック化!はじめ見たときは驚きでしたが、漫画は漫画でドラマとまた違った良さがあって楽しめました。

現在ebookjapanにて無料連載中です!pixivコミックでも読めるようですが、最新話をいち早く無料連載を読めるのはebookjapanだけのようです!

  • 漫画:奥嶋ひろまさ
  • 原作:ジッティレイン
  • 翻訳協力:佐々木紀

漫画「奥嶋ひろまさ」先生

2007年ヤングジャンプ「SHOUT!」でデビュー

主な作品ランチキ(2009-2012「月刊少年チャンピオン」)
STAY GOLD(2011- 2012「月刊ヤングキング」→「ヤングキング」)
ばぶれもん(2012- 2013「ヤングアニマル」)
アキラNo.2(2012-2014「ヤングキング」)
~QPトム&ジェリー外伝~月に手をのばせ(原作・高橋ヒロシ 2014-2017「月刊少年チャンピオン」)
頂き!成り上がり飯(2016-「月刊COMICリュウ」→リュウWEB)
同棲ヤンキー赤松セブン(原作・SHOOWA、2018「カチCOMI」)
入浴ヤンキース(2021年 webアクションコミックス 連載中

奥嶋先生の作品はこちらから読めます。

入浴ヤンキース 分冊版 1
入浴ヤンキース 分冊版 1

予想以上にクオリティが高く少年(青年)漫画化の奥嶋先生が漫画を描かれるのは驚きでした!

漫画『2gether』ネタバレ感想

権利上ビジュアル面ではやはりアレンジされているようなのでドラマのまま再現してほしい方はちょっと抵抗がある人もいるかもしれませんが、原作に沿った内容なのでとても楽しめました!

テンポがいいのでドラマよりとんとん拍子に話が進みます。ドラマで見て内容は知っているはずなのにおさらいをしている感覚でドキドキ!作画が少年漫画家さんだけあってタッチがBLっぽくないのがまたいいかもしれません(笑)でも今後どんどんBL展開が待ち構えているのでどんな表現されるのかソワソワとドキドキがあります。

キャラクター像としてタインはドラマ版より男の子といった感じ!ドラマ版はビジュアルが良すぎて何しても「かわいい」しか出てこなかっただけに、こんなちゃんとした男の子が「彼氏になって」はBL漫画というより、少年漫画を読んでいる感覚で胸キュンではなく波乱の展開!?といった感じ(※個人の見解です)

サラワットはドラマ版に近いビジュアルで美しくかっこよく描いてくださっているので登場シーンの大ゴマは痺れました。

個人的にグリーン先輩が好きなだけにドラマ版よりオネエ感強め!!と笑ってしまいました。

ドラマとまた違った感覚で楽しめて続編が楽しみです!どのシーンも繊細に、少女漫画のようなキラキラした恋愛ではなく本当にこのまま恋愛に発展するの!?いやするんだけど!といったドキドキ感がまた良かったです。

最後に

見だしたら止まらないのがタイBL!私も見れてない作品がまだまだあるので今後もタイにどっぷり浸かりそうです。そして漫画連載もとても楽しみです。今後もタイBL作品の展開に目が離せません!

タイトルとURLをコピーしました